東京オリンピックが終わりました。

1年間の延期、そして新型コロナウイルス感染症が流行しているなかでの開催となりましたが、日本選手の活躍は素晴らしく、私はこれまで興味がなかった競技まで、テレビで観戦しました。

特に卓球の混合ダブルスの決勝戦は、激しい攻防戦で手に汗をにぎりながら応援し、勝利した瞬間は、家族で大騒ぎしました。どの競技の選手も、長年努力を積み重ねて、国の代表として試合に臨んでいるんだと思うと、改めて感銘を受けました。

また、海外の選手が、ボランティアの方々や日本への感謝を動画で話しているのを見て、オリンピックを開催した意義はあったのかなと思いました。

一方で新型コロナウイルス感染症が拡大しています。福島県内でもクラスタ―が発生し、感染経路が不明なケースも多くなっているようです。他人事とは思わずに、基本的な予防をするしかないと思います。

皆さまもどうぞご自愛ください。                                                    

                                      事務局S